« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年7月22日 (土)

YOTANBO RIDERS 大会リポート

雄一くん
Tシャツその他、無事届きました。
Tシャツは鹿の子編みでしっかりした作り、
帽子もツバの白ラインのバランスがとても良く、
さすがはヒロくんのセンスです。
またワークス用の半袖のYシャツなども制作されていてびっくり。
これだけガチンコでやっているなら、スポンサードしてくれる企業が
ついても恥ずかしくないです。写真もありがとうございました。
会場でのマシンの印象など、お寄せください。
Photo_1

| | コメント (3)

2006年7月19日 (水)

ELDER 第2フェーズ A-3

A3

全体を更に横長にし、かつ真ん中のDにアクセントをつけてみました。 積み上げてモノを作るブロックのイメージで、Dだけを抜き出し、そうすることでタテヨコ1:1のスペースで使用しても統一感をある程度守れます。
ただ、「積み上げてモノを作るブロックのイメージ」ってのも唐突なコンセプトかな…ま、ものは言いようですな。

| | コメント (2)

ELDER 第2フェーズ A-2

A2_3

全体をちょっと横長にし、文字1つが正方形のタテヨコ比のもの。サイコロみたいで可愛いです。
微妙に形の違う4パターンを作ってみました。

| | コメント (0)

ELDER 第2フェーズ A-1

A1 エルダー代表からA案に決裁が下りました。
このA-1は、原案ほぼママで、2つのEの懐(フトコロ:文字の囲いの空間の事)のバランスを上下均等にしました。
またDの文字の形をより低ビットのイメージにすることで、最後のRがAには読めないよう、見る人の思考をコントロールします。(が、まだAに読めちゃいますでしょうか?)

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

ニンテンドーDSにこんな機能が!

http://www.h4.dion.ne.jp/~kozou/nintendo_ds.html#henkan

| | コメント (0)

2006年7月13日 (木)

ELDER 第1フェーズ C案

El3

| | コメント (0)

ELDER 第1フェーズ B案

El5
El2

| | コメント (0)

ELDER 第1フェーズ A案

El4

| | コメント (2)

ELDER 第1フェーズ

オープンソース制作室のお仕事第2弾は、
新生★映像企画制作会社ELDER(エルダー)様。
ありがとうございます。がんばって取り組ませていただきます。

ELDERは会社設立前より手がけていたイベント用VPのお仕事を中心に
将来的には代表の所属する「長男工房」(映画企画・製作会社)との関わりを密にし
映画の世界へも進出を測ろうとされているようです。
尚、ELDERとは「長男」という意味だそうで、社名から「長男工房」との立ち位置関係が想像できます。
前回、「長男工房」のC.I.計画にたずさわらせて頂いた経緯からお声を頂きました。
結果、否応無しに私のトーンが踏襲されますが、それを良しと考えさせていただきます。(ひとまずは)

| | コメント (0)

2006年7月 8日 (土)

第6フェーズ   最終

_4

片側にURLをにバーンと大きく入れたものも考えています。
ネットへの吸引を測ります。岩城さんもきとHPに訪れることでしょう。

| | コメント (3)

第6フェーズ Tシャツ

Page0002

Tシャツのチェッカーサークルの位置を変えました。
キャップ、単色にロゴタイプにしました。

| | コメント (2)

第6フェーズ リアフェンダー + URL 追記

スポンサーのアイウエオ順、間違っていました。
日成様と三森公務店様が逆ですね、修正します。

| | コメント (0)

第6フェーズ リアフェンダー + URL

_5

             スポンサーロゴはリアフェンダーに入れることにしました。本の最後に著者その他のクレジットが入るニュアンスです。他の「スポンサーの広告塔として走るマシン」と差をつけます。チェックラインの貫通を犠牲にしたA,犠牲にしないB。A,B、いずれか、実車にあててみて選びます。

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

第6フェーズ リアフェンダー

_2_4

_2_5

スポンサーの位置はリアフェンダーにまとめるって上品な策もあります。
雑誌などで見るミニモトのフォトのほとんどがハングオンのシーン。
であれば、天を向く面が見えます。
その面の文字も、そこそこ露出されます。_3_3

| | コメント (0)

第6フェーズ 車体レイアウトほぼ最終

_1_3
そろそろ大詰めですね!ライダーの方々は体調コントロールを。ワールドカップは録画して見ましょう。さて、スポンサー名を入れてみました。データをANIさまに送ってありますので、入れる,入れないは選択可能ですが、私個人は入れないことをお勧めします。(発案が私であればごめんなさい)なんだかスポンサー方々に瑣末な扱いな気がして。
_2_3
実車にあてて気にならなかったら、入れましょうか。仮に車体に入れなくてもTシャツには入りますので。
スポンサーのPR効果につなげる為の正しい判断をお願いします。

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

第5フェーズ Tシャツ&キャップデザイン

Page0001 Tシャツとキャップのデザインを、

このんなイメージで考えています。

金色は使わず、地の青と、白、黒、赤の刷りで時間と手間を削ろうと思います、が、Tシャツの袖へのプリント、キャップのチェック柄など、難題も多いので、事前に可能かどうかの返事をお待ちしています。

背中については、YOTANBO RIDERS ARE…の文字の後、

ライダー・スポンサー(+ロゴ)・関係者の名前…がクレジットされ、

最後にURL、という構成です。

| | コメント (2)

第5フェーズ 最終デザイン調整 3

Yotanbo025

規定に準じたゼッケンレイアウトです。つや消し黒でゼッケンプレートを作るのであれば、後サイドカウルもいっそ青に塗装し、つや消し黒のカッティングシートを貼ってはいかがでしょうか。このほうがゼッケンプレートが聖域として守られている印象です。ご検討ください。

| | コメント (1)

2006年7月 4日 (火)

第5フェーズ 最終デザイン調整 2

_7
雄一代表!!!!(下段では失礼しました)
取り急ぎナンバーを入れ、誤認を避ける為にマークを小さくし離しました。
ボトルくらいの大きさなので、出来ればこれで許可してもらいたいところです。
ヒロくんには
①カッティングシートに(渋い)金色があるかどうか
②Tシャツのプリントに(渋い)金色が使用できるかどうか
③原寸データしか受け付けないのか
④Tシャツの胴体ではなく、袖にプリントできるのかどうか
をご確認ください。

| | コメント (1)

第5フェーズ 最終デザイン調整

_3_2

[ヒロカズ様] 金色は使えますでしょうか? 人物の襟と、麦マークに渋めの金を使いたいのですが…

| | コメント (0)

第4フェーズ まとめ

代表(どなたでしょう?)さま
投稿ありがとうございます。
●ロゴはマディーで決定でお願い致します。
○了解です。
●フロントフォーク部とシートは純正で色が変らないとのことです。
○了解。次の記事に最終仕上がり見本を載せました。結果、よりよくなってます(笑)。
●車体の色についてですが、インプレッサより少し薄めのブルメタに致します。
○第4フェーズの最初の合成ラフのメタル感を、やや明るくしたくらいでしょうかね。
●あと、後ろサイドカウルは黒単一か白単色になりそうです。
○了解です、これまた結果、黒単に割り切ったほうがかっこいい気がしてきました(笑)
●ナンバーはまだ不明ですが、明日鈴鹿に聞いてみます。
    ロゴの最終データをヒロ君へ直接送っていただけますでしょうか?
○ひとまずナンバー以外のデータが完成しています。ヒロ君のプロッターをかける前に
   サイズのシミュレーションを一度することをお勧めします。
   紙に出力し、実写のカウルに宛ててサイズを出したほうが安全だと思います。
   これを踏まえ、データの送付先をお教えください。
shiumo72@yahoo.co.jp
●まことに厚かましいですが、Tシャツのレイアウトも一緒につけていただくとうれしく思います。
○了解です。こちらはカッティングシートのデータ納品が終わってからかからせてください。
  (間に合いますでしょうか?)
●Tシャツの裏はどうなるのでしょうか?
○ヨータンボのURLを入れようと思います。ちなみに、袖にプリントはできますか?
●あとスポンサーロゴシールについてですが、今どのスポンサーのステッカーを作るか
   決めていますのでもうしばらくお待ちを。(忙しいようでしたら私がいたします。)
○すみません、お待ちしています。車体へのレイアウトの考査は協力しますので…
●スポンサーのステッカーは同じ色の方が良いのでしょうか?
○色はお任せしますが、ブルーの車体に貼る場合、白ヌキの文字でしょうね。
   そうなった場合、結果、ロゴの規定で色数も制約されると思います。
   それにしても、どこにいれようかね。エンジンの底のカウルに入れるイメージで当初考えてましたが、
   狭いでしょうかね?
Photo

| | コメント (2)

2006年7月 3日 (月)

車体の仕様について

A-1,A-2の選択を待ちつつ、車体仕様計画をさせていただきました。
大森ANIさん、XR100のトレースありがとうございます!

ブルーは現在、C100%、M65%でやっていますが、
マークの赤と青は、色の響き合いが良いので、
大雑把に見た目で決めてしまって大丈夫です。
水色でもなく、紺色でもない、
いわゆる、オーソドックスな青であれば、
多少の差はこだわりません。

念のため、レースまでに塗装が間に合わなかった場合の仕様も用意しました。

| | コメント (1)

A-1 車体(塗装が間に合わない場合)

_3_1

| | コメント (0)

A-1 完成

_1_2

| | コメント (1)

A-1 車体側面

_2_2

| | コメント (0)

2006年7月 1日 (土)

第4フェーズ ロゴ A-1・A-2について

Tシャツのデザインを想定して、
人物統一のもの(A-1)、メンバーの横顔のもの(A-2)を比べてみました。
楽しいのはA-2のほうですが、当事者の中の内輪盛り上がりの観もあります。
また、Tシャツなど、レース以外のシーンで展開するグッズにおいて、
個数の管理、それに対するサイズの指定など、物品管理に向いているのは
シンプルなA-1のほうだと思います。

前回同様、下の記事にご投票ください。

| | コメント (2)

第4フェーズ ロゴ A-2

A_2

メンバーの横顔にしたもの
(現在、ダミーの人物をはめ込んでいます)

| | コメント (0)

第4フェーズ ロゴ A-1

A_1

横顔統一バージョン

| | コメント (2)

第4フェーズ 車体のデザインについて

シートのカラーも同系ブルーにしてあります。
塗装には下のスプレーがよいようです。
http://www.angel.ne.jp/~nopro/o_part/some-q/some-q.html

その他、いくつかご質問があります。
●ゼッケンの番号は決まっていますか?
●フロントフォークのカラーは変更難しいですよね?(現デザインでは金にしていますが)
●同じく、マフラーの色は変更可能ですか?(現デザインでは青にしていますが)

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »